丹波漆だより

丹波漆についてや漆のいろいろな話 やくの木と漆の館からのお知らせなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

但馬国府・国分寺館の「漆の文化史」


但馬国府・国分寺館に行ってきました!
こちらではただ今『漆の文化史』というタイトルで、
国分寺の遺跡から出土した漆の刷毛やパレット
、出石の家の漆器などが展示されています。
漆の館からもうるしの木などの資料を展示協力しています。何より
ポスター等のお写真は、丹波の漆かき、故衣川光治さん。
丹波漆生産組合の前会長の方です。光治さんも大きな看板にびっくりしている事でしょう。
珍しい資料がならびますのでこの機会に是非お出かけください。

そして併せて漆の館の展示もご覧ください!
7月の初めより子どもの自由研究向けに『うるしってなんだろう展』を企画中。
こどもむけのはずなのに微妙にマニアックな内容になってきました(笑)
細かい部分はスタッフにお尋ねください。
私も資料を作成していて改めて驚く事しきりでした。。
おとな?の自由研究展です。

ささやかなものですが、『但馬国府・国分寺館で探してみよう』のコーナーもあります。
ただ見るだけではなくて、いろいろ考えて見られる展示になればいいなと思っています。

明日は漆掻きの5辺目。併せて草刈も予定しています。
スポンサーサイト

<< うるしって何だろう展ホーム神戸で作品展 >>

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

ホーム

プロフィール

tanbaurushi

Author:tanbaurushi
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。