丹波漆だより

丹波漆についてや漆のいろいろな話 やくの木と漆の館からのお知らせなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変わり塗の箱


蒔絵教室展よりご紹介!
変わり塗りの文箱です。

蒔絵教室では課題をもとに制作を進めていきますが、こちらは第二期の課題の一つ
前面に豆腐と漆を混ぜた[しぼ漆]で角を立てた模様をつけて、漆を塗り重ねていきます。
漆だけでなく貝や錫粉を蒔きいれ、華やかに仕上げました。

蓋の模様は少し盛り上げてあります。

ひとくちに漆、といってもいろいろな技法があります。
やくの木と漆の館では4人のスタッフがそれぞれの経験を活かして
模様の入れ方を御提案しています。
未熟ながら皆様の作品作りのお手伝いが出来ればと思っています。

蒔絵教室展は5月27日まで、26日、27日は蒔絵教室も開催しておりますので
教室の見学も出来ますよ!気軽に覗いて見てください(^V^)
スポンサーサイト

<< 瓢箪で作りました!ホーム蒔絵教室展より >>

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

ホーム

プロフィール

tanbaurushi

Author:tanbaurushi
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。