丹波漆だより

丹波漆についてや漆のいろいろな話 やくの木と漆の館からのお知らせなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漆の森でピクニック?

picnic.jpg
漆の館スタッフが京都市内で個展をしています。
よかったらのぞいてみてください。
漆の館の御紹介も出来ますよ!漆の体験教室に興味のある方は
ぜひ御相談ください。

同時代ギャラリー
コラージュ
スポンサーサイト

ギターはどこから作るのか

moblog_b42b92f0.jpg


作りかけのギターも持って来ていただきました!
市販のギターは塗装をはぐと適当に木をついであったりするのだそう。
形から作ると漆塗り出来るようになるまでに3年かかるそうです。
それから漆を何度も塗りますからね。
でも持った方は意外と重くはないとコメントしていました。
音だけでなく手が作る形が魅力で弾きやすいそうですよ。
ぜひ弾きに来てください!

漆の館 場所

漆塗りのギター、問い合わせ多数で嬉しい限りです!
何より実際に見て、弾いて下さった方に好評なのがいいですね。
演奏のしやすさや、音の違いを体験していただければと思います。
漆、さわってみるといいですよ。。。
演奏される場合は傷のつかない服装で来てください(^u^)
体験のお客様がみえますので10時ごろ、お昼時間、夕方はお試しいただきやすいかなと思います。

いつもと違う層の方に来ていただいてますので、改めてこちらの地図を。。
9号線沿い、ドライブインやくのを目印に、温泉ではなく下り坂途中の当館前の駐車場も
御利用ください!

アクセス

漆塗りのエレキギター展が始まります!

moblog_dad2094b.jpg

夏の間こっそり飾られていたエレキギター、お客様より問い合わせ多数につき秋の特別展示になりました!
作品数も12本(?)に増え、漆の館がすっかりギターの館に(笑)
でもこちらのギター、一つをのぞいてすべて漆塗されています。
寺内タケシの音に憧れ、漆塗りのモズライトを制作、
必要であればボディ、ネックから金属のパーツに至るまで自作されていて
あの音を出すにはやっぱり漆じゃないと、、という事で漆の館を訪ねられた事が
きっかけで今回の展示となりました。
今回はアンプも御用意実際に演奏、購入もしていただけます!
私は詳しくないのですが、パーツがビンテージで高価なのだそう。
気に入った音になるまで何度も手を入れて完成したもの。途中の分もあります。

松本太郎氏のこだわりのつまったエレキギター!是非良さがわかる方に手にしてほしいです。
漆塗りのエレキってどんなんだろうと思っている心はギターキッズの皆様、
是非漆の館にお越しください。実際に演奏できます。
農匠の郷には温泉もありますよ(笑)

2012.9.14から11.4まで開催です!
問い合わせo773389226

こだわりのMINIパーツ

moblog_b90b5d4f.jpg
愛車のミニにあわせて、螺鈿と蒔絵でパーツを加飾しました!
漆の館のお客様の逸品です。
長くかかりましたが今回無事に取り付けられたそうなので撮影させていただきました。
ユニオンジャックを細かい貝で縁取りしてあるのか、、苦戦しました(笑)
青い部分が漆塗りです。色がぴったりに仕上がって何よりです(^u^)

ホーム

プロフィール

tanbaurushi

Author:tanbaurushi
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。