丹波漆だより

丹波漆についてや漆のいろいろな話 やくの木と漆の館からのお知らせなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

但馬国府・国分寺館の「漆の文化史」


但馬国府・国分寺館に行ってきました!
こちらではただ今『漆の文化史』というタイトルで、
国分寺の遺跡から出土した漆の刷毛やパレット
、出石の家の漆器などが展示されています。
漆の館からもうるしの木などの資料を展示協力しています。何より
ポスター等のお写真は、丹波の漆かき、故衣川光治さん。
丹波漆生産組合の前会長の方です。光治さんも大きな看板にびっくりしている事でしょう。
珍しい資料がならびますのでこの機会に是非お出かけください。

そして併せて漆の館の展示もご覧ください!
7月の初めより子どもの自由研究向けに『うるしってなんだろう展』を企画中。
こどもむけのはずなのに微妙にマニアックな内容になってきました(笑)
細かい部分はスタッフにお尋ねください。
私も資料を作成していて改めて驚く事しきりでした。。
おとな?の自由研究展です。

ささやかなものですが、『但馬国府・国分寺館で探してみよう』のコーナーもあります。
ただ見るだけではなくて、いろいろ考えて見られる展示になればいいなと思っています。

明日は漆掻きの5辺目。併せて草刈も予定しています。
スポンサーサイト

神戸で作品展

神戸の南京町ギャラリー、蝶屋さんで7月5日(木)~7月10日(火)まで
漆の館スタッフと、お客様でデザイナーの徳田篤彦さんの作品展をさせていただきます!

7月8日の日曜には、漆の館館長も在廊していますので、
漆のことや漆の館についての御質問にもお答えできます。
手頃な漆の館の商品や、各スタッフの作品も並びますので
是非お運びくださいませ!

中華街の通りの中ほどに面しています。
あわせて中華街の散策も楽しめます(^V^)

アブラギリの花


漆をしている人にはお馴染みの
駿河炭(漆塗面を研ぐときの炭)の原料となる木です。
綺麗な花が咲くので、
お客様にも好評です。

今日で漆掻きも3回目
雨続きで昼からのスタートになりました。

今日は初鎌


今日は第1回漆掻き講習会でした!
植栽地なので木がたくさんあり、私も実際に目立てをさせていただきました。
初心者にもわかりやすいように尺を使っての位置決め。
実際にカンナ(漆かきに使う刃物)を入れてみたところ
やわらかく掻き易そうに感じました。
研修の方にも御参加いただけるだけの木があるのは
めったにないチャンスだと思いますので、
一度見てみたい、やってみたいという方はお問い合わせください。
次の研修会は6月26日(火)の予定です。
しかし漆かきは4日に一度、雨が降れば予定が変わります。
そちらにについては御容赦ください。

拍手もありがとうございます!励みになります(^v^)

第5回癒しのコラボ展

夜久野高原住まいのメンバーが
それぞれの作品と山野草を持ち寄って行う
毎年大好評をいただいている展示が
明日より始まります!
漆の館が山野草でいっぱいになる様子はまるで森の中のよう。
音楽流れる不思議な空間をお楽しみいただけると思います。
私も楽しみにしています!

お知らせが直前になってしまいましたが、3日間だけの企画なので
是非いらしてください!
癒しのコラボ

漆畑の草取り


5月30日に先日分根して植えた、漆畑の草取りしました。
小さな芽が見えますか?
分根の場合は根っこが大人なので芽が実生の場合とは違うことに
改めてびっくり!
当然根っこも違います(主根がない)
まだまだ不思議がいっぱいです。

ホーム

プロフィール

tanbaurushi

Author:tanbaurushi
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。