丹波漆だより

丹波漆についてや漆のいろいろな話 やくの木と漆の館からのお知らせなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み子ども体験、漆で絵を描こう

13夏休み子ども体験チラシ大
クリックで拡大します!
夏休みの宿題、自由研究テーマにうるしはいかがですか?

やくの木と漆の館では今年も新しい木地を用意して、自然素材の漆を使った絵付け体験を
用意しています。今年はかべかけ鏡と写真立て。漆の館スタッフがお手伝いいたします!

併せて「うつわからうるしまで」というテーマで漆が塗られるベースを中心とした展示も行います。
漆かきから作業工程まで御説明できますので自由研究にもぴったり。
お待ちの御家族がゆっくり過ごせる温泉もございます(笑)

夏休みの一日、夜久野高原で学べるレジャーにお越しください!

もちろん通常の漆体験もお盆も営業します。。
スポンサーサイト

蒔絵1日体験

10蒔絵1日体験募集
漆の館、春の1日体験のお知らせです!
気軽に蒔絵を体験できる講座です。
是非この機会におこしください。お盆、材料、体験料込みでお得な講座になっております。

絵が苦手という方も、写して描いていくので本格的な仕上がりになりますよ!
今回は消金蒔絵だけでなく、色漆も使って華やかに仕上げたいと思っています。

1回講座なので遠方のお客様にもおすすめです。

桜の季節、花見もかねてぜひ御参加くださいませ!

漆塗りのエレキギター展が始まります!

moblog_dad2094b.jpg

夏の間こっそり飾られていたエレキギター、お客様より問い合わせ多数につき秋の特別展示になりました!
作品数も12本(?)に増え、漆の館がすっかりギターの館に(笑)
でもこちらのギター、一つをのぞいてすべて漆塗されています。
寺内タケシの音に憧れ、漆塗りのモズライトを制作、
必要であればボディ、ネックから金属のパーツに至るまで自作されていて
あの音を出すにはやっぱり漆じゃないと、、という事で漆の館を訪ねられた事が
きっかけで今回の展示となりました。
今回はアンプも御用意実際に演奏、購入もしていただけます!
私は詳しくないのですが、パーツがビンテージで高価なのだそう。
気に入った音になるまで何度も手を入れて完成したもの。途中の分もあります。

松本太郎氏のこだわりのつまったエレキギター!是非良さがわかる方に手にしてほしいです。
漆塗りのエレキってどんなんだろうと思っている心はギターキッズの皆様、
是非漆の館にお越しください。実際に演奏できます。
農匠の郷には温泉もありますよ(笑)

2012.9.14から11.4まで開催です!
問い合わせo773389226

半年間勤務の臨時職員

10月から半年間という短い期間ですが、漆の館の臨時職員を募集しています。
急な上に短い期間ですが、漆を続けたいという方にはきっと良い経験になると思います。
興味のあるかたは至急漆の館にお問い合わせ下さい。(9月初め面接予定)
仕事内容等お伝えします。o773389226

ハローワーク求人番号 26050-03129021

学生時代でも漆にかかわる仕事に就ける人は極わずかでした。
そういうときにこんなお話があれば、、お心当たりの方にお知らせください。
漆の館はお客さんもユニークな作品を作られる方がたくさん来られますので
勉強になります。

うるしって何だろう展


漆の館ギャラリーでは『うるしって何だろう』展が始まりました。
やくの木と漆の館は漆掻きのことや、漆について伝える施設ですが
今回は夏休みの自由研究向けに、分かりやすい内容を目指してみました。
たとえば写真の手前の地図、(写真はクリックで拡大)世界で採れる漆のなかまの液をまとめたものですが
それぞれに色の違う線を引いていくと、どういうところに同じ木が生えているのか、が
ハッキリ分かります。見えるかな?

今年は特に、農匠の郷近くにも漆を掻いている木がありますので、御連絡いただければ
実際に木を見に行く事も可能です。
大人の方も、実際に漆に携わっている方にも、へえ!と思っていただけるのでは
ないでしょうか。

9月の2日まで開催予定ですので道の駅と併せてどうぞ!

ホームNext >>

プロフィール

tanbaurushi

Author:tanbaurushi
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。