丹波漆だより

丹波漆についてや漆のいろいろな話 やくの木と漆の館からのお知らせなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹波漆作品展開始しました!

丹波のうるし14-web
本日よりみやこめっせ2F ギャラリーAにて丹波漆を使った作品展、
『丹波のうるしーぐんぐんそだつー』が始まりました。
今年も伝統的な技法の作品からユニークなものまで30点ほど力作が集まりました!
展示作家の漆小物も販売しています。

併せて明日の土日には地下1階の会議室で、実際に漆を使ってもらえるワークショップを開催!
こちらは当日受付OKなので、この機会に見て触れて、使って、漆を身近に感じてもらいたいと
思っています!
作品展は月曜までみやこめっせで開催後、福知山市内、やくの木と漆の館へと巡回展示します。
チラシに詳細 拡大、裏面はこちら
スポンサーサイト

木工ろくろと拭き漆の作品展



やくの木と漆の館では、ただいま『西山清志 こつこつ木の器展』というタイトルで
拭き漆を中心とした木工ろくろ作品を展示しています。
西山さんは漆の館のお客様、ろくろを始めて10年になりました!
始めたころの作品も併せて展示し、実際の作業の様子も写真で紹介しています。
これからろくろを始めてみたい方にもぜひ見てほしい作品展になりました。

ちなみに写真のふた付き菓子器は手前の大きな方が漆塗り、小さなものが初期のラッカー仕上げです。
丁寧に漆を塗り重ねた艶は、やはり格別だと感じていただけると思います。
ご希望の場合は販売も可能です。

5月18日(日)まで開催中!

大町藤公園の藤も見ごろを迎えております。あわせてお立ち寄り下さい!

出石 もくめ屋さんで手仕事展

mokumeya.jpg
漆の館のお客様がされている素敵なお店より、お知らせが届きました!
もくめ屋

4月18日(金)より27日(日)までいろいろな手仕事を集めた
笑春風(しゅんぷうをえむ)展を開催とのこと。
Tシャツ、アクセサリー、苔玉、木工、和紙、ちりめん細工、陶器、ガラスなどが
ならびます。

同時期開催のたんとうチューリップまつりと併せてお出かけもおすすめです!
KANOボクのお近くなので、帰りにアイスを食べてもいいかも!
私も期間中出かけてみるつもりです。

たんとうチューリップまつり

ちゅうたん工芸まつり参加します!


綾部で新しい工芸まつりが始まります!漆の館もスタッフそれぞれの作品を持って
参加予定です!

ちゅうたん工芸まつり

3月9日にはシンポジウム『工芸を生かした地域づくり』もございますので是非ご参加ください!

狂言面、仏像、根付

八木三郎さんの展示、ご好評いただいています。
すべて手彫の作品がならんでいますが木地はいろいろなんだそう。
面はヒノキ、キリ、ホオ、根付や仏像の一部はツゲを使っているそうです。
象牙の根付もありますね。
二つの面を重ねたようなデザインの根付も、いちぼくで彫出しているので
ぜひご覧ください。

今回は展示用品も八木さんのお手製でなかなか絵になる展示になっています。
写真のモチーフにもご好評いただいているので
興味のある方は撮影もできます。

お客様が撮っていただいた写真を掲載しますね。yagiten.jpg

2月16日まで開催中。期間中日曜、11時から3時頃は八木さんがお越しいただける日がございます。
お問い合わせください。
o7 73(38)9 2 26 やくの木と漆の館

ホームNext >>

プロフィール

tanbaurushi

Author:tanbaurushi
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。